ようこそ🎵popolinaのホームページへ🎵

Popolina Hair & Relax

 

 

年末感謝祭♪

 12/1(木)~12/31(土)

 

今年も1年の感謝を込めて恒例の

年末感謝祭をしますぴかぴか(新しい)

ハズレくじナシで

ほっこりする景品をご用意してますので

お楽しみにわーい(嬉しい顔)

 

2017 成人式

 

 

着付け ヘアー メイク

 ご予約 承り中

 

 

詳しくは

お問い合わせ下さいませ。


 

 

 

ポポリナのこだわり


 

美しい髪を造るには、頭皮から美しくと考えています。

 

ひらめき弱酸性が理想的です

人間の頭皮や肌弱酸性だから毎日使うシャンプーやボディソープ、スタイリング剤、美容室で使用するヘアエステ、ウェーブ、ヘアカラーなどの製品のすべてを皮膚と同じ弱酸性にすることが必要と考えます。

ひらめき何を基準に弱酸性というの?

髪や肌はタンパク質で構成されています。タンパク質には理想のphがあります。一般的な弱酸性とは水(中性ph7.0)を基準としph6.0前後としていますが、ベル・ジュバンスは人間の皮膚・
毛髪(ph5.0前後)を基準としたph4.0前後を理想の弱酸性と考えます。
※phとは酸性とアルカリ性を測定するものさしです

 

001.jpg

 

 

ひらめき皮膚がアルカリ性になるとどうなるの?

003.jpg

皮膚・毛髪を構成するタンパク質は ph5.0 前後ですが、図のように酸性側によると皮膚・毛髪は引き締まり(収れん作用)、逆にアルカリ性側によると膨らんだり、たるんだり(膨潤作用)します。

 

弱酸性の化粧品の適度な引き締め作用によって肌のたるみ(シワ)を防ぐという発送は大切ですが、本来、頭皮と顔の皮膚は一つのつながりを持った球体なのです。ですから顔の皮膚だけを引きしめても、頭皮がたるんでいれば当然顔の部分にも影響を与えてきます。

このように頭皮から顔の皮膚、そして全身へと人の皮膚はすべて連続したものであると考えると、頭皮の化粧品だけでなく全身の化粧品が弱酸性であることが望ましいのです。

これまでの美容は「美しく見せる」という見た目だけの美容に重点がおかれてきました。しかし「美しくする」ということは素材を美しくする美容、つまり健康美容であり、これからのエイジング・ケアは全身を弱酸性に保つことが必要となってくるのです。 

そこでpopolinaでは頭皮を弱酸性にするベルジュバンスのヘッドスパ
おススメしています。

 

 

 

 

 

トップへ

トップへ

メニュー